「ザルツブルク音楽祭2014」パブリックビューイング

2014年12月7日(日) 川崎市市民ミュージアム映像ホールにて、
「ザルツブルク音楽祭2014」パブリックビューイングが開催されました。

パブリックビューイングは、R.シュトラウス作曲のオペラ『ばらの騎士』を上映(日本語字幕付)
R.シュトラウス誕生150年の記念にふさわしく、K.ストヤノヴァ、S.コッシュ、M.エルトマン、G.グロイスベックと、
ザルツブルク音楽祭ならではの豪華歌手陣が顔をそろえた公演。
ウィーン各所の映像が次々に移り変わる美しい背景、そして甘美な音楽が一体となった極上の舞台をご覧ください。
【指揮】フランツ・ウェルザー・メスト
【管弦楽】ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
【合唱】ウィーン国立歌劇場合唱団
【演出】ハリー・クプファー
【出演】クラッシミラ・ストヤノヴァ、ソフィー・コッシュ、モイツァ・エルトマン
    ギュンター・グロイスベック、アドリアン・エレート、ジルヴァーナ・ドゥスマンほか

※川崎市HPより引用、抜粋

上映前には洗足学園の学生によるミニコンサート。
お写真はリハーサル中のステージを1枚

20141207_105108

途中休憩も挟みましたが…全てご観覧頂きました皆様は約5時間!
長時間本当にお疲れさまでした、お楽しみ頂けましたでしょうか?

関係者の皆様、ご来場頂きました皆様お疲れさまでした。ありがとうございました。